鹿の子台小学校20周年記念式典

2010年12月27日

shikiten.jpg

11月27日(土)鹿の子台小学校体育館にて20周年記念式典が行われました。


まずは、藤原校長先生よりご挨拶…校長先生手作り(!?)の人形・『かのこ だい』ちゃんと…、「これからも学校を、地域を、鹿の子を愛していき、この20周年という記念の日を大人になっても忘れないで…」と子供たちにお話をされました。


会場には初代校長先生、四代目校長先生、来賓の方々がお祝いにきて下さっていて、町ができるまでの昔の鹿の子台と開校当時の鹿の子台小学校の様子など、興味深いお話をされとても勉強になりました。

20周年記念のために全児童によってつくられた祝歌『心のサクラ』を、会場及び各教室でお祝いしている全児童で合唱し、6年生のお祝いの歌・3年生のビデオ紹介・5年生の漫才仕立ての鹿の子歴史紹介(←かなり面白かったです。)・和太鼓演奏…と盛りだくさんでした。


20年という節目を経てまた一歩成長の歴史を創った記念すべき1日に臨席させていただいた事を光栄に思います。これからも、子供たちをよろしくお願い致します。



≪鹿の子台小学校PTA≫